出会いはオンラインの時代へ

合コン・街コンなんてもう古い!?

一昔前までは出会いと言えば合コン・街コンが主流でしたが、スマートフォンが普及した現代、出会いのカタチは大きく変化してきています

本サイト、「出会い縁ジェル」あなたの新しいカタチの出会いをサポートします

 

出会いがなかった会社員時代

かくいう僕は大学を卒業後、出会いという出会いに一切縁がありませんでした

というのも入社したのは自動車部品メーカーの技術職。文系職に比べて圧倒的に女子が少ない環境で働いていて、さらに1日のほとんどを会社で過ごしていたため出会いは無いと言っても過言ではありませんでした。

更に、社内の同期で可愛い子がいても、コミュ障の僕は話しかけるチャンスどころかライバルが多すぎて全く太刀打ちできずに悔しい思いをしていました。

 

合コン・街コンに参加するも結果は

そんな現状を打開しようと、合コンや街コンに積極的に参加するようになりました。

しかし、現実はそんなに甘くありませんでした。1年半で合計20以上の合コン・街コンに参加しましたが、彼女になれた人は1人もいませんでした

合コン・街コンだけで10万円以上使ってきた努力は一体何だったのか、悔しさだけが残りました。

 

初めて利用した出会い系アプリ「Pairs(ペアーズ)」で大きな成果を上げる

そんな時に友達に勧められて知ったのが、出会い系マッチングアプリの「Pairs(ペアーズ)」気になる女の子に「いいね!」を送信して、相手も「いいね!」してくれたらマッチングが成立→メッセージ交換というシンプルな出会い系で、累計マッチング成功率は大手出会い系の中でもトップクラスの3,200万組だそうです。

今ではメジャーな出会い系ですが、始める当初は若干の抵抗がありました。というのも出会い系を使った事がなかったですし、出会い系はサクラが多いと聞いていたので騙される事を恐れていたためです。

しかし、勧めてくれた友達の話を聞いて、Pairsが大手優良サイトである事やサクラが少ない事、その裏付けもある事が分かり、やってみようかなと思いました。そして一番決定的だったのが、友達がペアーズで彼女をゲットした事

その話を聞いたらいてもたってもいられずに直ぐに会員登録。そして、何とペアーズを初めてたった1ヶ月で30人の女の子とマッチング成立。その後3ヶ月の間で実際にデートできた女の子は6人、そしてそのうちの2人からは告白までされました

正直、自分でもここまで結果が出せたのには驚いていますが、これで出会い系への偏見が一掃されたのと同時に、これからはネットでの出会いが主流になると確信しました。

 

これからはネットで出会う時代へ

近年スマートフォンの急速な普及に伴い、出会い系アプリを利用する人口も急激に伸びています。それもあってか、出会いのカタチも大きな変化を見せており、これからはネットでの出会いが主流になるでしょう。

実際にこんなデータもあります。

出典:http://www.anniversaire.co.jp/brand/pr/soken1/report09.html

出典元の情報によると、2014年度に首都圏の20〜36歳の男女、約1,400人を対象としたアンケート結果とのこと。

インターネットでの出会いは何と全体の10%、出会いのきっかけでは4番目に多いという結果に。当時でもこれだけインターネットでの出会いがあるのですから、今はその割合がさらに増しているでしょう。

 

出会い系サイトの現状と注意点

そんな希望の星の出会い系ですが、その裏で注意しなければならない事もあります。

世の中には出会い系のサービスが星の数程ありますが、その9割以上が悪質業者だと言われています。それゆえ、世間一般では出会い系は良くないものとして敬遠されがちだが、健全な出会い系サービスを利用すれば本気で恋愛を楽しむ事ができるのです。

そこで、健全な出会い系と悪質な出会い系を見極めるポイントを5つご紹介します。

 

①法律をしっかり守っている

例えば、出会い系は当然ながら18歳未満の登録は禁止されていますが、悪質な出会い系だと年齢確認をしないので未成年が多く登録している事があります。当然ながら、未成年の子と付き合う、もしくはエッチをしようものなら犯罪扱いになってしまう。後にこういうトラブルを避けるためにも、法律をしっかり守っている大手の出会い系を選ぶべきです。

 

②運営年数が長い

1年も経たないうちに閉鎖するような悪質出会い系サイトが多い中、運営年数が長い事は大きな強みです。

例えば、大手優良出会い系サイトの「PCMAX」は15年の運営年数があります。運営年数が長いという事は法律をしっかり守った健全な経営をしており、ユーザーからの支持も得ているという事。

ですので、健全な出会い系サイトを選ぶのであれば10年近く経営している老舗のサイトを選びましょう。

 

③重複登録ができない仕組みになっている

出会い系で恐いのが、この重複登録。1人で複数のアカウントを作って、男性登録者に多く課金させるようなサクラ達も後を立ちません。こういう悪質なユーザーを排除するためにも、この重複登録ができない仕組みは効果的です。

例えば、僕が登録していたペアーズでは会員登録にはFacebook認証がいるため、重複登録ができません。更に、Facebookの友達数が10人に満たない会員はペアーズに登録できないので、サクラがほぼいない出会い系サイトとして定評があります。

 

④料金の支払い方法・価格が適正である

料金の支払い方法や価格からも優良サイトであるかどうか判別できます。

出会い系サイトの料金支払い方法は前払いが基本。価格もメール1通50円が相場なので、1通100円などあまりにも高い出会い系サイトは悪質業者の可能性が高いです。

退会手続きも優良サイトであれば割と簡単にできるため、あまりにも退会手続きがややこしかったり、退会時に解約料などを取ってくる業者は悪質と言わざるを得ません。

 

⑤24時間サポート体勢がある

大手出会い系サイトのほとんどはいざという時のために24時間体勢でサポートしてくれます。

例えば、入金したのにポイントが増えていないなど、何かトラブルがあったらいつでも電話相談できるので安心できますよね。また、そういう所は同時に24時間監視体勢もしっかり整えてため、サクラなどの業者が入りづらい環境となっています。

 

お勧めの出会い系サイト

以上の事から、健全に楽しく出会いを楽しむ事ができるお勧めの出会い系サイトをご紹介します。

 

純粋な恋愛がしたい方向け

Pairs(ペアーズ)

累計会員数は500万人で、毎日2,000人が登録していると言われる、純粋な出会い系の中では特に人気のある出会い系サイトです。Facebookでの認証が必用なので、サクラがいないサイトとして定評があります。

 

ペアーズは純粋な女の子が多い印象でしたので、真面目な恋愛をしたい方にお勧めします。

>>Pairs(ペアーズ)の会員登録はこちらから

 

ラブサーチ

ペアーズに次いで人気なのがラブサーチ。こちらはペアーズに比べて会員数は160万人と劣るものの、創立16年の信頼が売りの出会い系で、4ヶ月以内に89%の人が気になる相手に会っているという実績があります。

また、ペアーズと同じく年齢確認など、運営の監視体制がしっかりしており安心して利用することができます。

>>ラブサーチの会員登録はこちらから

 

エッチな出会いがしたい方向け

PCMAX

大手で1番出会えるサイトとして有名なのがこのPCMAX。会員数は800万人と出会い系の中では最も多い会員数を誇り、24時間の厳重な監視体制でサクラ撲滅に力を入れているため、サクラは少ないと定評があります。

さらにエッチな事目的で出会える率がNo.1。セフレ目的で登録する女の子も多いので、セフレが作りやすいのも特徴。

キャンペーンやポイントプレゼントが他の出会い系に比べて多く、とてもお得に末永く利用することができます。

>>PCMAXの会員登録はこちらから

 

ハッピーメール

ハッピーメールは会員数が500万人以上と、トップクラスの会員数を誇っている大手老舗の出会い系。サクラ撲滅活動に力を入れており、運営側も24時間体勢で監視しているので、サクラは少ないと言われています。

そして、何といってもエッチな事目的で出会える率が高いこと。

また、どの出会い系サイトよりも会員特典やキャンペーンなどが多いため、長く遊ぶ事ができます。

>>ハッピーメールの会員登録はこちらから